宙を奏でる点描曼荼羅画

宙(そら)を奏でる点描曼荼羅画は、黒い紙に、コンパスと定規で下図を描き、カラーボールペンで、点々と点を置いていき、点のみで描き上げる点描曼荼羅画です


わずかな基本様式のみを押さえ、あとは自由にたのしんでいただいてOK


絵心はあってもなくても大丈夫です


黙々と点々していくと、自分では想像もできないような点描曼荼羅画が描きあがります


点描曼荼羅を描いていると、静かに自分に気づく瞑想的な状態になり、直感を使うことにフォーカスしやすくなります


それは、自分の内側の声を信頼することにつながってゆきます


こんなふうに描こうなど、始めから決めることなく、ここから点を入れなければならないという縛りもなく、直感に導かれるままに、点描していきます


直感ってなあに?という方も、宙奏(そらかな)曼荼羅を描いていくうちに、自然と磨かれてゆきますので、ご安心くださいね


あなたを通して、生まれたがっている宙奏(そらかな)曼荼羅に、ぜひ出逢ってみてください


宙を奏でる点描曼荼羅画 公式HP

https://www.mandala-uni.com/


そらかな曼荼羅が、たくさんの方々に伝わることを願って☆

宙を奏でる点描曼荼羅画 プラクティショナー

高山 美香

★ミニ点描体験会★

あらかじめ下図を用意しています

下図は、全てを創造するといわれるシードオブライフという幾何学とシードオブライフが内包する6角形を表したものです

点描の塗り絵のような感じで、自由に点々をたのしめます

あなたを通して やってくる、宇宙でオンリーワンの「創造のエネルギーチャーム(お守り)」を作ります

道具類は全てこちらで用意していますので、手ぶらでご参加いただけます

*お手元用の眼鏡が必要な方はお持ちくださいませ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【ミニ点描体験会】

参加費:1,200円 (イベント等ではこの限りではありません)

時間:1時間程度

場所:小田急江ノ島線・東急田園都市線 中央林間駅より、徒歩5分ほどのカフェ

(ご予約が確定しましたら詳細をお伝えいたします)

*別途、交通費を頂戴して出張開催も承っております

(2名様以上~)

★宙奏セルカラーリング体験会★


あらかじめ下図を用意しています

ぬり絵のように、カラーペンで点を置いていくと、宙奏(そらかな)点描曼荼羅画を描くことができます

同じ下図を使っても、必ず世界にただ一つのあなたの宙奏曼荼羅が出来上がります

道具類は全てこちらで用意していますので、手ぶらでご参加いただけます

*お手元用の眼鏡が必要な方はお持ちくださいませ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【宙奏セルカラーリング体験会】

参加費:3,000円

時間:3時間程度

場所:小田急江ノ島線・東急田園都市線 中央林間駅より、徒歩5分ほどのカフェ

(ご予約が確定しましたら詳細をお伝えいたします)

*別途、交通費を頂戴して出張開催も承っております

(2名様以上~)

★ファースト講座★

テキストに沿って、宙を奏でる点描曼荼羅画とは?、コンパスの使い方、下図の描き方などをお伝えします


練習作品を通して、基本の形や、宙奏曼荼羅の仕組みを一緒に学んでいきましょう


受講すると、ご自分で下図を描き、展開することができるようになり、宇宙に一つだけの点描曼荼羅画を描いていけるようになります


道具類は、こちらですべてご用意いたします

*お手元用の眼鏡が必要な方はお持ちくださいませ

*A4サイズのテキストをお渡し致しますので、持ち帰り用のバッグをご用意ください

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【「宙を奏でる点描曼荼羅画」ファースト講座 】

受講料:12.000円 (テキスト・修了証代込み 全国一律)

時間:3.5時間×2日、または7時間×1日(+1時間お昼休憩あり)

場所:小田急江ノ島線・東急田園都市線 中央林間駅より、徒歩5分ほどのカフェ

(ご予約が確定しましたら詳細をお伝えいたします)

   または、出張にて開催(別途、交通費を頂戴しております)

【そらかな曼荼羅との出会いから今】

2017年、プレゼントされ、宙を奏でる点描曼荼羅画の原画に初めて出会う
眺めていると、心が落ち着いたり、元気をもらったり、励まされたり、、、

ずっと見ていられる

そのときによって、見え方も変わる不思議な感覚

自分も描いてみたくなり、タイミング良く、お近くのマスターセカンドプラクティショナー 樋口和代先生から、早速、講座を受講し、
翌2018年、2月の終わり、プラクティショナーとなる

点々、ひとつひとつ、点を置いていくことをしていると、
今ここにやってくるものに気づく、瞑想状態のようになれ、自然と静けさに包まれリラックスできることを体験する

自分が描く、こういう風に描こうという意識ではなく、自分を明け渡して、宙からやってくる曼荼羅さんが現れてくる→描き終えるまで、どうなるのかわからない

そして、出来上がったものに失敗は無く、完成した作品は、この曼荼羅さんが、そうなりたかったのだ!という考え方が好き

点々をするようになり、今ここは、いまの積み重ねなのだと、本当に腑に落ちたように感じる

なので、今をちゃんと大切にするよう意識が働き、重い腰が上がり、優しく背中を押されて 動きはじめた 今日このごろです

1点を見つめながら、俯瞰できているような、、、
私をするりと導いてくれる、宙を奏でる点描曼荼羅画の世界はとても心地いい